LOADING...

バロサロン 角田勝志 様 インタビュー | manualズ|山梨のホームページ制作|デザイン

マニュアルズレター

manualz letter

← manualズ LETTER一覧へ

manualz letterINTERVIEW.27

知る人ぞ知るハイスキルなサロン。
その人の雰囲気を
ひき立てるヘアスタイルで
踊りだしたくなるような日々をつくる

CLIENT

バロサロン
代表/スタイリスト

角田勝志 様

バロサロン 角田勝志 様 インタビュー

「日々の暮らしが楽しく踊りだしたくなるように」と、イタリア語で「踊る」を意味するballo(バロ)を名に冠するヘアサロン。2008年にオープンし、今年で10年。「楽しい気持ち」「嬉しい気持ち」になるスタイルチェンジと、再現可能なヘアスタイルに定評があり、リピーター率が高い。居心地の良い、小さな実力派サロン。

INFORMATION

〒400-0048 山梨県甲府市貢川本町4-26 Vivre21 1F
【営業時間】
[平日] AM10:00〜PM7:00
[土・日・祝] AM10:00〜PM5:00
【定休日】毎週火曜日・第1・第3月曜日
【TEL】055-237-8448

https://www.ballo-salon.com

10年間続けると、気づくことがたくさんあります。

バロサロン 角田勝志 様 インタビュー
オープン10年、どんな思いでサロンをオープンされたのでしょう?

そうですね、2008年にお店をオープンしましたので2018年でちょうど10年です。その前は甲府市内の美容室で店長をつとめていました。そのうちに、「一からやりたいことをやってみたい」と思うようになりました。美容師として技術は当たり前。僕はヘアスタイルで人をウキウキさせたいと思い、イタリア語で「踊る」を意味する「ballo(バロ)」をサロン名にしてお店をオープンしました。

それからサロンはどんな10年を?

ヘアスタイルには、ベーシックなものはあっても、いつも時代のスタイルがあります。サロンも僕も、その時代の流れとともにあったと思います。10年続けると、気づくことはたくさんありますね。ブレないものも大事だけれど、変わらなきゃいけない。最近は、流行りのスタイルはもちろんですが、その人に本当に似合う髪型はどんなものかを考えて、さりげなく提案することを心がけています。

バロサロン様の特色は?

言葉にするなら“ナチュラル”ですね。例えば、サロンを出ていく時と、翌朝起きて家の鏡の前で髪を整えた時。大きなギャップがあってはいけないと思っているんです。だから、洗いざらしでも素敵な髪。その人が、何もせずそのヘアスタイルをしているだけで、その人らしくてその人が目指す雰囲気が香るヘアスタイル。そういった意味での“ナチュラル”です。

バロサロン 角田勝志 様 インタビュー
どのようなお客様が多いのでしょう?

うちはあまり広告宣伝をしていません。新規の方はほとんどが口コミで来てくださいますね。そこからリピーターになってくださる方もたくさん。通ううちに、僕とサロンのことを「わかってくれている」お客様が多いと感じます。甲府市内に限らず、いろんな地域から来てくださっているので、本当に嬉しいですね。

バロサロン 角田勝志 様 インタビュー

サロンは自分らしくいられる場所。仕事は生き方。

美容師の仕事のやりがいを教えてください。

僕はお客様と話すのが大好き。さみしがり屋なのでね(笑)。技術は持っていて当たり前だと思っているんです、そこは美容師という仕事をするなら絶対に外してはいけない。それ以外のところでもどれだけお客様に“喜んでもらえるか”かな。そのためには自分がいい意味で満たされていないとだめなんです。外でショックなことがあっても、サロンでは出さないように。仕事で何があろうと、仕事になれば自然とスイッチが切り替わる。やりがいというよりも、仕事は自分の人生。仕事が生き方なのかもしれません。

髪型が人に与える印象についてどう思いますか?

ヘアスタイルが人に与える影響はとても大きいものだと思います。ヘアスタイルは洋服などと同じファッションの一部であり、人の一部。とても大事なものなのです。軽くしたり、重くしたり、1センチ切るだけでも印象はがらりと変わりますよ。

バロサロン 角田勝志 様 インタビュー
バロサロン 角田勝志 様 インタビュー
この先どんなことに挑戦していきたいですか?

ここでもう1度、自分の仕事とサロンを見つめなおしたいと思っていたタイミングです。具体的になにと言えないのですが、もう一度新しい気持ちで。サロン全体としては、スタッフを増やしてワイワイやれたら楽しいだろうな。

マニュアルズへひと言

バロサロン<br />
角田 様

「やっぱりなきゃダメ」とホームページを開設したのはちょうどマニュアルズさんが会社を立ち上げてすぐだったかな?昨年リニューアルをしていただきました。マニュアルズさんはどんどんパワーアップしていっています。会社ってこうあるべきと、見習うことがたくさんあります。それと、個性の違うバラエティーに富んだメンバーもいいですね。どんな教育をされているのかな?なんてこと気になります。

バロサロン
角田 様
ありがとうございました!